牧場に2台のお馬さんがやってきたので、軽く紹介を。
DSCF6704.jpg
1/18で唯一?モデル化されたマテルの512M。ずいぶん古いはずですが、かなりの美品でした。テスタロッサシリーズはTRが一番好きなのですが、いずれ少し手を加えて魅力を最大限に引き出してやりたいと思っています。
DSCF6701.jpg
355は、今は無きUTの他、京商、マテルからリリースされましたが、UTはディティールがかなり大雑把ですね。しかし、フロントバンパーの雰囲気などスタイリングの再現性は一番良い様に思えます。また、バンパーとボディーが一体でなく、きちんと分割されているところが良いですね。その点512Mは、他のマテルフェラーリ同様、一体のため、分割部が塗料で埋まってしまっています。残念な点ですね。

UT355とマテルエリート355を比較しているサイトを見つけたので参考に。
http://www.diecastxchange.com/forum1/topic/87570-ferrari-f355-utmodels-vs-mattel-elite/

F355
バンパーの丸型ライトが暗い
グリルメッシュがモールドで省略されている
リトラクタブルヘッドライトの省略

512M
グリルメッシュがモールドで省略されている
ヘッドライトレンズの省略
ライトカバーの縁取り省略

DSCF6703.jpg
テールデザインは、348よりも355、TRよりも512Mが好きです。スリットデザインも中々ですが、やはりフェラーリは丸四灯が良いですね。
F355
テールランプの省略
アウトレットの省略

512M
リアグリルの省略

DSCF6702.jpg
355はとても良くまとまっていると思いますが、512Mはちょっと違和感がありまね。
512Mは実車スペックでは355よりも全高が低いのに、高いですね。そもそも地上高がやたら高い・・・。更に、リアトレッドが狭過ぎです。この2点は雰囲気を左右する重要な要素ですので、後日改修したいと思います。

F355、512M共にサイドのラジエターに通じるインレットの省略

DSCF6700.jpg
355にはディスクローターが確認できますが、しょぼい上にキャリパーが省略されています。
512Mに至っては、ブレーキシステム完全省略です。
サイドウインドウは両車共に全開?無しです。無しは持ちやすいのですが、欲しいパーツですよね。

F355,512M共に、B社等、安価なブランドの多くにみられる窓枠の省略が無く、きちんと黒く塗られている点は〇ですね。
UTのF355は中々人気があるようですが、比較的安価?(定価不明)な事もあり、塗装面はあまり滑かではなく、艶はいまいちです。512Mも価格なりですね。


フェラ-リF355(楽天)
フェラーリ512M(楽天)

関連ページ
フェラーリ ミニカー グッズ 検索
フェラーリ・グッズの店 BENEROSSO
フェラーリグッズ楽天市場店

 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://carrozzerriapassione.blog101.fc2.com/tb.php/328-1a73cea7