--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
止まっていた時間が再び動き始めました。

カウンタックはタイムマシーンか!?
ブラーゴカウンタックの改造によって、「胸のエンジンに火が付き」w、2009/04/23 の更新を最後に箱の中にしまわれていたTRの作業を再開しました。

c_512tr9.jpg
発色を考慮し、陰になる部分をグレー、陽になる部分をホワイトのサーフェイサーで下地を作りました。

c_512tr2.jpg
before

c_512tr10.jpg
after
削って盛った甲斐があります。満足できるボディラインを再現できたと思います。
塗装は缶スプレーで行いました。気が付いたんです。
細かい隙間などがあるものを塗る場合はエラブラシが活躍すると思いますが、1/24程度の車のボディー位なら缶スプレーで十分。むしろ、私は塗装が苦手なので、エアブラシの手入れの手間なども考慮すると経済的にも、時間的にも、仕上がりの面でも軍配が上がるのではないかと思いました。ちっこい缶で余裕で3台分染め上げられました。


フェラーリ512TR(楽天)

関連ページ
フェラーリ ミニカー グッズ 検索
フェラーリ・グッズの店 BENEROSSO
フェラーリグッズ楽天市場店

 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://carrozzerriapassione.blog101.fc2.com/tb.php/320-d4ddc8b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。