--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
muru19.jpg
SVのホイールもAaのジャンク品だったので、ほぼ同じ構造のようです。

muru20.jpg
ジャンク品同様に切り離して、SVのホイールを再接着します。その際、1mmのプラ板を挟んで、リアの車高を1mmアップかつ、0.5mm程後ろ側にオフセットさせて、ホイールベースをやや延長してみました。

muru24.jpg
ホイールベースに関しては、延長しないほうが実車に近いように思えますが、
こうした方が私は格好良いと思うので、無視しちゃいます。満足~っwww
ローダウンすれば簡単に格好良くなりますが、コンセプトは「上品」にです。ハイ。
無かったサイドウィンドウもクリアファイルを切り出して作ってみました。

muru21.jpg
クリーニングついでに、もっとピカピカに出来ないか?とおもい、#2000のペーパーをかけてみたところ、塗装面のでこぼこが良くわかりました。流石のオートアートも手仕上げではないので、このレベルが限界でしょうか?

muru22.jpg
コンパウンドで磨き上げてピカピカになりました。

タミヤ コンパウンド(細目)(楽天)

タミヤ コンパウンド(仕上げ目)(楽天)

muru23.jpg
最後にライトのマスキングを最終検討。




ランボルギーニ ムルシエラゴ(楽天)

関連ページ
お気に入りのランボルギーニを探そう!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://carrozzerriapassione.blog101.fc2.com/tb.php/297-87ba7cc5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。