--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボディーの塗装をして王手!と思いきや、まだまだやらなければならないことがありました(汗)
countachQV51.jpg
写真ではわかり辛いのですが、シートには荒いシボがかかっていました。無関係ですが、左は、ディアブロGTのキャビンです。

countachQV52.jpg
実車の写真を見ると革張りなのでつるつるしています。気にせずスーパーシルバーで塗装したところ、シボがより目だってザラザラっぽくなってしまいました。インテリアには拘らない私ですが、流石に気になり、ペーパーとサーフェイサイーでシボをある程度平滑にしてから再度塗装しました。スーパーシルバーの後に、つや消しクリアーでフィニッシュしてみました。

countachQV53.jpg
アウトレットは、枠を平滑に削り込んだ際に間口が拡大し、ルーバーのサイズが合わなくなってしまったので、アニバーサリー風に自作してみました。

countachQV54.jpg
2個作るのに失敗してして3個作りました(涙)

countachQV55.jpg
ブラーゴのクンタッシュは窓ガラスが一枚もありません。百均の下敷きから切り出しました。これもいくつか失敗して倍数くらい作りました。この窓きりだけであっという間に1,2時間が過ぎてゆきます。
出口が見えているようで、いちいち、時間がかかりなかなか完成が近づいてきません。メンタルの消耗が激しいです。

世間では1/18スケールのLP500プロトタイプ(楽天)が発売されるようですね。作るの嫌いなくせに、こんなに手間かけるんだったら、その分働いてこれ買えよ!って自分で突っ込みいれながら作業していますw



1/18 ランボルギーニカウンタック ミニカー(楽天)

関連ページ
ランボルギーニ ミニカー グッズ 検索

スポンサーサイト
止まっていた時間が再び動き始めました。

カウンタックはタイムマシーンか!?
ブラーゴカウンタックの改造によって、「胸のエンジンに火が付き」w、2009/04/23 の更新を最後に箱の中にしまわれていたTRの作業を再開しました。

c_512tr9.jpg
発色を考慮し、陰になる部分をグレー、陽になる部分をホワイトのサーフェイサーで下地を作りました。

c_512tr2.jpg
before

c_512tr10.jpg
after
削って盛った甲斐があります。満足できるボディラインを再現できたと思います。
塗装は缶スプレーで行いました。気が付いたんです。
細かい隙間などがあるものを塗る場合はエラブラシが活躍すると思いますが、1/24程度の車のボディー位なら缶スプレーで十分。むしろ、私は塗装が苦手なので、エアブラシの手入れの手間なども考慮すると経済的にも、時間的にも、仕上がりの面でも軍配が上がるのではないかと思いました。ちっこい缶で余裕で3台分染め上げられました。


フェラーリ512TR(楽天)

関連ページ
フェラーリ ミニカー グッズ 検索
フェラーリ・グッズの店 BENEROSSO
フェラーリグッズ楽天市場店

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。