countachQV32.jpg
改修イメージに沿って、カウンタックのデザインにマッチするよう、シンプルでクラシカルめのフロントスポイラーを製作してみました。やりすぎてこのようにムルシエラゴみたいになってしまうといけませんからね。w

countachQV34.jpg
製作記その5でラジエターのエアスクープに手を加えましたが、エアスクープは、ごついブラーゴのボディーを少しでも軽くするために改修イメージ通り削除してプロトタイプのようにシャープなデザインに変更することにしました。

countachQV35.jpg
リューターを使用しましたが、プラと違い亜鉛ダイキャストは硬いっす(涙)
連続使用限度が5分間なので何度も冷却を繰り返してほぼ半日仕事となりました。
クンタッチのCd値は0.42と芳しくないようですが、前面投影面積もやや減りますし、オリジナルイメージを極力崩さずに、だいぶ空力を改善させられたのではないでしょうか?ちなみにディアブロのCd値は0.31、ムルシエラゴは0.33、アヴェンタドールは0.33なんだそうです。どこまで迫れたかな?

countachQV33.jpg
リア部は、ディアブロGT1を参考にしたつもりはないのですが、似た感じのアウトレット形状になりました。見えないところは作りこんでいません・・・汗
これにより後方視界が無くなりますが、潔くカメラで確保という事でw

countachQV36.jpg
そして全体バランスの確認。デザインが明確に完成されていないので何度もこの作業の繰り返しです(泣)


1/18 ランボルギーニカウンタック ミニカー(楽天)

関連ページ
ランボルギーニ ミニカー グッズ 検索

スポンサーサイト